サイトへ戻る

9月のイタリア料理教室 レポート

9月の会のテーマはCasa Brusa本来の、ご近所で手に入る材料で30分で本格イタリアン!でした。

前菜は、じゃがいもとパプリカにハーブを加えて作る、カラブリア州のソールフード。いつものお野菜がちょっとし工夫でおしゃれな前菜になるのが嬉しい!

1つ目のパスタは、日本のスーパーで買えるキノコをたっぷり使って白ワインで風味付けしたパスタ。シエナの名産太麺パスタ、「ピチ」にしっかりあさりの旨味が染み込み、食べ応え十分でした。

2つ目のパスタは、アマトリチャーナの進化バージョン。素朴なトマトソースが持ち味のアマトリチャーナですが、今回はハーブやプチトマトを使って都会の味に。

デザートのチョコレートムースはリモンチェッロの風味のラズベリーソースが酸味を足す大人の味で、皆さまに褒めて頂きました。

今回もご一緒でき、フランチェスコともどもとても楽しいひとときでした。

いらして下さったお客様もこの笑顔!!!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK